エステで治らなかったワキガがあっという間に消えてしまいました。(20代家事手伝い)

私はストレス解消とダイエットのために、エステティックサロンに通っています。ダイエットのほうは一歩前進、二歩後退という状態でしたが、ストレス解消には結構役立つような気がしていました。そして、この間、すっかり親しくなった担当のエステティシャンに、ワキガで悩んでいることを話してみたのです。

 

「うん。そのニオイ、気がついてたよ。でも、そんなに悩んでるなら、ワキの下の永久脱毛をしてみたらどう?そうすれば、一緒にワキガも治ると思う」エステティシャンはそういって、すぐさま契約書を取り出しました。

 

「今ならキャンペーン中だから、かなりお得。ラッキーだったね」現在でも、決して少なくないお金をつぎ込んでいるので、家に帰ってからもう一度考えようと思ったのですが、何となくいい出せない雰囲気になり、いわれるままにサインをし実は、この後、大変なことが待っていたのです。

 

このエステティックサロンで採用していたのは、よくある電気脱毛という方法。毛穴に針を刺して、そこに電流を流して毛根を破壊するというものです。エステティシャンの説明によると、毛根を破壊するときにワキガの原因となるほかの汗腺も破壊するので、ワキガが治るということでした。

 

ところが、実際に電気脱毛を受けてみると、これが痛いのなんの。それに手作業で毛を1本1本処理するとなると、いつ終わるのか想像もつきません。いったいいつまでかかるのか、担当のエステティシャンにおそるおそる聞いてみると、「2年くらいかなぁ?」という答えが返ってきて僻然としてしまいました。

 

お金はともかく、この痛さに2年も耐えるのは無理と判断した私は、雑誌やインターネットなどでワキガ治療をしている施設を探してみることにしました。

 

その結果、出会ったのがある病院でした。
そこで採用されている方法は、超音波ワキガ手術というもので、手術時間はなんと刈分。手術といっても入院することもなく『その日のうちに帰れるというのです。傷跡も残らないというし、とりわけ「痛みがない」という点に、私が強くひかれたのはいうまでもありません。

 

カウンセリングでは、私と同じようにエステティックサロンでの脱毛を断念して来院する方が多いことを知らされました。それに驚いたのは、エステティックサロンでの脱毛では、完全に脱毛できる可能性が低いということ。

 

しかも、エステティックサロンの施術では、ワキガの原因となる汗腺を100%取り除くことは不可能で、ワキガのニオイを完全になくすことはできないというのです。手術日を予約した私は、帰宅後、すぐにエステティックサロンの脱毛コースの解約手続きをしました。

 

実際、手術を受けてみると、あまりに早くて驚きました。エステティックサロンで歯を食いしばって痛みに耐えていた自分が、本当にバカみたいです。術後もちょっとした注意をするだけで、通院する必要もありません。費用についても、一見、高いように思いますが、エステティックサロンとは比較にならないほどリーズナブルなものです。

 

ただ、エステティヅクサロンにばかり責任があるわけではありません。ワキガ治療に関するきちんとした知識も持たずに、何となくエステティックサロンでワキガ治療ができると思い込んでしまった自分が一番悪いのです。

おススメのワキの悪臭対策クリーム2点

わきがクリーム『クリアネオ』

サンプルサイト

わきが手術をしなくてもわきが臭は抑えることが出来るんです!

≫クリアネオ詳細ページ

わきが専用デオドラント『ラポマイン』

サンプルサイト

女性のための、わきがケア専用デオドラントジェルクリーム。

≫ラポマイン詳細ページ