憧れだった彼に告白できたのもワキガを解消できたおかげです。(20代OL)

私は中学・高校と部活でバスケットボールに打ち込んできました。真夏の合宿のときや長時間練習した後は、誰でも流れ落ちるほどの汗をかき、汗臭くなるのが当たり前です。でも、私の汗はほかの人と違って、鼻にシーンとくる独特のニオイなのです。

 

「もしかして、ワキガなのかもしれない」とは思っていたのですが、女子校だったせいか、ニオイを指摘されることもなく、そのままにしていました。ところが、ある日、いつものように練習を終えた後、部室に戻ると、数人のバスヶ部の仲間が何やらヒソヒソ声で話しているのが聞こえてきたのです。

 

「あ、やっぱりあの子ってそうだったんだ・・・。」
「うん、すごいニオイだもん。部室に入ってくるだけでわかるじゃん」
「でも、あれって体質でしよ。まさか本人に向かってはいえないよね」
そうです。彼女たちは私のワキガのニオイを話題にしていたのです。

 

そっか、やっぱり……。私がガックリしたのにはワケがありました。その頃、別の高校に通っている男子生徒に、片思いをしていたのです。
「ワキガじゃ、告白どころじゃないや」
そう考えた私は、ニオイを解消すべくいろいろな方法にトライしてみました。ちょうど季節が夏だったため、ドラッグストアにはデオドラント製品がこれでもかというくらい並んでいます

 

汗取りパッドに始まって、消臭スプレーや制汗剤、塗り薬などのデオドラント製品を片つばしから買って使ってみましたが、結果はどれも×。塗った当初はよくても、効果が長続きしないのです。それどころかワキガのニオイとミックスされて、さらにヘンなニオイがすることもあったくらいです。

 

そんなときに、雑誌の広告で「恵比寿ガーデンクリニック」のことを知りました.それによるとたった訓分の手術でワキガのニオイがなくなるということです。「これしかない!」私はまず、手術の費用のことを母に相談してみることにしました。聞いてみると母もワキガ体質で、はるか昔に手術を受けた経験があるというのです。その傷跡を見せてもらうと、かなり大きなもので、私は一気に不安になってしまいました。

 

「でも、最近は新しい技術があるはずよ・ほら、ここに傷跡もほんの数ミリって書いてあるじゃない。カウンセリングで聞いてみたらいいのよ」そんな母の言葉に背中を押されて、私は「クリニック」に足を運んでみることにしたのです。

 

実際の手術は、先生がおっしゃっていた通り、訓分ほどで終了。入院することもなく、翌日から学校に行くことができました。手術から3週間ほどたちましたが、ニオイのないことが、こんなにすばらしいなんてIもう、何も心配する必要はないのです。

 

そして、憧れていた彼と今、つき合っています。「恵比寿ガーデンクリニック」がなければ、彼に堂々と告白できたかどうかわかりません。本当にありがとうございました。

おススメのワキの悪臭対策クリーム2点

わきがクリーム『クリアネオ』

サンプルサイト

わきが手術をしなくてもわきが臭は抑えることが出来るんです!

≫クリアネオ詳細ページ

わきが専用デオドラント『ラポマイン』

サンプルサイト

女性のための、わきがケア専用デオドラントジェルクリーム。

≫ラポマイン詳細ページ