脇が臭い。

脇の悪臭って本当に嫌気がさしますねー。私の男親がはっきりしたわきがで、自分だってこのワキがが遺伝しており、自分のワキの悪臭が非常に心配になってきらいでどうしようもありません。

 

私のワキの悪臭もそりゃあ不愉快ですが、他の人のわきが悪臭ってのも更に許せないじゃないでしょうか。何だかもの凄く不愉快な思いになってしまうかもしれません。

 

脇の悪臭は仕方無いな点はあるのだろうけど、やっぱり対処しておくというのは必要だと思いますよね。手を入れずにただ臭いにおいを漂わせていますのは身の回りにご迷惑がかかりますので。

 

しかしながら、効果の出ない対処に取り組んでいると、より悪臭がひどくなったりするのですからするようにしてください。脇の悪臭改善策は適正なケアをすることがすっごく重要だと断言できます。

 

それを実現する為にも脇が臭うの原因などに関しても紹介をやりつつ、ふさわしい対処を当HPではアップしたいです。

ワキの悪臭対策クリーム

腋臭などといった脇の悪臭に対しては十分に対応しておくことで、いくらかは避けることができます。

 

完璧に要因を除去することを考えれば、のちのちご説明しますが、アクポリン線を消すオペぐらいしかありませんが、何か対策クリームを塗布しておくことによって、ビックリするほど悪臭を抑えることが可能なのです。

 

その脇の悪臭に対抗するためのクリームと思ってGoodなのが2つだけあります。これが【ラポマイン】と【クリアネオ】といった品です。

 

クリアネオとラポマインは以下で明らかにしますが、それ以前によく販売で発売されている制汗スプレーを利用している方がいるはずです。ぶっちゃけて言うとその一般的な制汗スプレーは原則として止めていた方がいいと考えられます。

 

どうしてかといえば、それなりに危険な成分が含有されていて身体上のという面からも安心?といった的なのが多いそうですし、汗と入り混じることによって一層強烈な悪臭と化すきらいもあることになります。

 

ということから、心配することなく使用することが出来る点からもクリアネオとラポマインになるであると言えそうです。

クリアネオ

クリアネオというクリームは腋臭の悪臭を10秒で抑制してもらえる優れものになります。
滅菌原料と制汗原料の2つが調合されていますからね。たまにあるこういう類のタイプで周期的に塗布しないと効き目がないと言われるものも存在しますが、クリアネオの場合制汗作用があるため朝1回のみ塗布しておくのみでオーケーなのです。
無添加・無香料ですので子どもの腋臭の悪臭が気になると仰る方も、こどもさんに使用し問題ありません。
そのクリアネオのせいで腋臭の悪臭はずいぶんコントロールする事ができる為、考え込んでいる方は先ずトライしてみるとよろしいかと言っていいでしょう。

 

クリアネオの詳細ページはこちら

ラポマイン

ラポマインはずい分と以前から人気を誇っているタイプですね。8万本程度流通されてきた成果があります。 そのラポマインが抑臭原材料2倍、ニオイ原材料97.7%削減、滅菌成分99.9%と凄まじくバージョンUPしているのです。 脇の悪臭原因としてドライというものがあり得ます。乾燥することが原因で皮脂の分泌が高まり悪臭が激化してしまうものなのです。 この点に注目しているということがラポマインで、ラポマインは潤いがジックリすることができる商品というものになります。 デオドラントスプレーだけどちっとも効かないというような人は、反対の発想であるラポマインにトライしてみるとベターではないかと言えるのではないでしょうかよ。

 

≫ラポマインの詳細ページはこちら

 

 

自分のワキガ度をチエックする。

 

では、ここでワキガの程度を知るために当サイトで使用している「オリジナルチェックリスト」をご紹介することにしましょう。そもそもワキガかどうかは自分ではわかりにくいものですし、まわりの人も気を遣ってなかなかいってくれないので発見が遅れがちです。そのために学校や職場などで何となく避けられたり、嫌われたりといったことが起こりやすくなるのです。

 

もちろん、これだけで100%正確な判断が下せるわけではありませんが、自宅で簡単にできるものなので、気軽に試してみてください。チェック方法は、以下の皿の項目に当てはまるときは2点、どちらともいえないときは1点、当てはまらないときは0点として計算し、合計点を出します。おおまかな判断基準をのちほどご紹介します。なお、このリストではワキガだけでなく、多汗症(後述)のチェックもできます。

 

@耳アカが湿っている

耳アカには乾いた状態のものと湿った状態のものがあります。この違いがワキガ体質かどうかを判断するのに最もわかりやすい基準です。ワキの下と耳にどんな関係があるのか、と疑問に思う方もいるかもしれません。実はワキガと深い関係にあるアポクリン汗腺は、耳の中にも広く分布しているのです。つまりアポクリン汗腺が多い人は、耳アカを湿らせるほどアポクリン汗が出ていることになります。アポクリン汗腺は1か所だけに集中しているわけではないので、耳の中に多いということはワキの下にも多いことになります。ですから強いワキガの人は、必ず耳アカが湿っているのです。また、耳アカは優性遺伝なので、両親の耳アカが湿っている場合、その間に生まれた子どもの耳アカは間違いなく湿っています。

 

A毛深い

アポクリン汗腺は、出口と毛根が連結しています。つまり毛深いということは、ワキガの原因に関係するアポクリン汗腺も多いということになります。また、体毛が多いと、汗や分泌物が毛根の周辺にたまって細菌の温床になりやすく、ニオイが強くなりがちです。つまり、体毛が濃い人がワキガである可能性は高いのですが、体毛が濃い人すべてがワキガというわけではありません。

 

B脂性である

アポクリン汗腺は、性ホルモンの働きによって活発化します。そしてこの性ホルモンの働きが活発になると、皮脂腺から分泌される皮脂の量も多くなります。逆にいうと、皮脂の分泌量の多い人は、アポクリン汗腺が活発に働いていることになり、ワキガの原因となる分泌物の多い人ということになります。もちろん、これも体毛の多い場合と同様、脂性の人がみなワキガであるというわけではありません。

 

C肉類や油っこい食べ物が好きである

日本人のワキガ人口が急増している理由のひとつに、食生活の欧米化があげられます。肉類や乳製品など、高カロリー・高脂肪の食べ物をとりすぎると、過剰になった栄養分が皮下脂肪として蓄積されます。この皮下脂肪が、ワキガの原因といわれるアポクリン汗腺や皮脂腺を刺激して、分泌を活発化させてしまうのです。また、刺激の強い香辛料なども汗腺の機能を昂進させるため、やはりワキガを悪化させる原因になります。肉類や油っこいもの、辛いものを好んで食べる人は注意する必要があるでしょう。

 

Dお酒が好きである

アルコールは汗腺の機能を活発にし、より多くの分泌物を発生させてしまいます。つまりアルコールを摂取すると、ワキガのニオイを強めることにつながるのです。

 

E緊張したり興奮したりすると汗ばむ

緊張したり興奮したときに出るのがエクリン汗といわれるものですが、このエクリン汗がアポクリン汗や皮脂と混じり合うとニオイを強めてしまいます。

 

Fストレスがたまりやすい

ストレスを感じて冷や汗をかいたりすると、ワキガ臭がきつくなります。またそのような状態が続いた場合、ニオイはさらにきつくなります。

 

G衣類のワキの下に黄色い汗ジミができる

ワキの下が黄色くなってしまう原因は、アポクリン汗腺や皮脂腺から出る分泌物に含まれる色素によるものです。つまり、衣類のワキの下が黄色く変色する人は、それらの分泌物が多いことを示していて、ワキガや多汗症である可能性が高くなります。

 

H靴や靴下が臭う

足の裏にはアポクリン汗腺はありませんが、エクリン汗腺というものがあるため、多汗の人は当然、足にも汗をかきます。靴や靴下が臭うほど汗をかくということは、多汗症の可能性があります。

 

I家族にワキガの人がいる

ワキガ体質はかなりの確率で遺伝することがわかっているので、家族にワキガの人がいる場合は、危険度が高いと考えてください。両親がワキガである場合は、その子どももワキガである可能性が高くなります。

 

J自分で自分のニオイがわかる

嗅覚は慣れると感じにくくなるものです。自分自身や同居している家族のニオイには鈍くなっている場合が多いのですが、それでも臭うというのはかなり強いワキガかもしれません。ただし、だれでも汗臭くなることはありますので、客観的にワキガであるかどうかを判断するには、入浴後にニオイをチェックしてみるといいでしょう。入浴直後でも「自分のニオイがわかるようならワキガであるといえます。

 

K他人からニオイを指摘されたことがある

これもJと同様、単なる汗臭さの可能性もあります。ワキガとは関係なく、ただ単に不潔にしていたせいで臭ったのかもしれません。ただ、あまり多くの人からいわれるようなら、心を開いて話せる友人や家族に思い切って聞いてみることです。

 

●判断基準

【合計点が18点以上の人】
かなりワキガ体質が疑われます。強いワキガ臭があっても不思議ではないので、なるべく、早くワキガ治療を行っているクリニックを訪ねて、カウンセリングを受けることをおすすめします。
【合計点が14〜17点の人】
中程度のワキガ体質といえます。日常生活にかなり気を配っていても、ときとしてまわりの人に不快な思いをさせていることがあるかもしれません。また、ストレスや食生活など、ワキガ体質に影響のある生活を続けていれば、さらに症状が悪化することも考えられます。一度、カウンセリングを受けてみるといいでしょう。
【合計点が8〜13点の人】
若干のワキガ体質が疑われる人、あるいはワキガ予備軍と考えられます。今の時点ではそれほど心配する必要はありませんが、日頃からこまめにシャワーを浴びたり、食事の内容に気を遣うなど、ワキガ体質を悪化させない工夫をするといいでしょう。
【合計点が7点以下の人】
今のところ、ワキガ体質である可能性は低いといえます。

 

先ほどもいったように、このチェックリストで得られた結果はあくまでも目安であり、自分でワキガの程度を予測するための方法と考えてください。正確な判断は、やはり専門の医師に任せることが大切です。

 

いうまでもありませんが、ワキガはガンや心臓病などのように人間の生命を脅かす病気ではありません。ワキガでない人にとっては、「たかが体臭が強いくらいで病院に行く必要はない、ましてや治療なんて…」と考える人もいるかもしれません。

 

しかし、悩んでいる当人にとっては、大切な人間関係まで失いかねない深刻な問題であることも確かです。人に会うのがイヤになったり、入ごみの中に行きたくないなど、行動が消極的になってしまうこともあるでしょう。さらに、身近な人にも相談しにくく、情報が限られている分野だからこそ、「治したい」と思ったときに正しい情報を得ることがとても重要になってくるのです。

よくある質問

ワキガかも知れない?自分自身で見極める方法はないでしょうか?

自分自身がワキガじゃないのか?…仮にワキガだとしてもお友だちには言いづらいでしょうし、不快な感情にさせたくないし…(;´∀`)

 

自分は思春期の時、ワキガのお友達にその事情を言えなかったけれど至近距離にはあまり行きたくないと想像してしまったようです…。

 

だったら自分自身で確認することが重要です。ワキガかを自ら確かめる方法は存在しますよ。

 

さしあたって、耳垢が脂っぽくてべたべたしていないか?

 

耳アカが柔らかく湿り気を以てある方はワキガの人が多いです。耳アカってカサカサになった「コナ耳」と水っぽくなった「アメ耳」の2つの種類がありますけれど、ワキガの方は水っぽくなった「アメ耳」の殆どだと聞いています。更には、耳の中に存在する毛が太めで多く見られるのかも確認事項となってきます。

 

次いで、腋毛に白色粉状の物がある事。そんな方はワキガの人が多いと思います。この白色の粉上の物は分泌されたアポクリン腺よりの分泌物がいろんな結晶になったわけであります。

 

そのようにして、わき毛の生えかた。女の人のケースでは毛の太さがしっかりしていて1本の毛孔より2本の毛が伸びてあるといわれるような方、男の人のケースではやわらかくサラサラ状のワキ毛が広範囲に亘って伸びている人です。男女180度反対なのですね〜(´゚д゚`)

 

それから後は、衣服に付く汗シミの色が黄ばんで要る方。白色の衣料やパンツのワキ箇所が黄ばむ方は、ワキガであるの可能性が高いです。

 

ここはしょうが無いことではありますが、身内にワキガの方がいたら自分自身もワキガである可能性もあります…

 

着けるお洋服でワキガ対策は可能でしょうか?

化繊素材のお洋服を着用しただけでニオイが強力に感じます。化学繊維というのは、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、アクリルなどが挙げられます。化学繊維品質を着用したのでワキガ自身がメチャクチャになると言っているのではなく、脇から出る体液や汗を取り込みやすく、ニオイが強烈になって伝達しがちになると言われています。

 

さらには、ポリエステル繊維の上っ面にくっ付いたワキガ細菌の基に至る成分は、綿や麻と対比して洗濯機できれいにしてもダウンしづらく悪臭がとどまり易いということです。着衣後アッという間に臭ってしまうなど、どんどん悪臭がキツくといった影響を及ぼしてしまいます。

 

一方で自然素材のものは悪臭を摂取する作用を示します。綿もしくは木綿、ウールないしはシルク等があります。アンダーウェアを自然品質の物を選ぶだけだとしても差がありますよね。夏のシーズンのみでも消臭効果の高いアンダーウェアを着用したり、冬のシーズンは汗ワキパットをやっていることもオーケーです。

 

一番端的なのは何度も洋服チェンジをする事。汗が広まったままだったら菌は増すばっかりですからね。

ワキガ手術で脇の悪臭を治す【最後の手】

手術となりますと決断を下すことが要求されますが、ひたすらに脇の異臭のせいで深く悩んでいらした人から言えば、ワキガを治癒することを望んでいるのは当然のこととして考えられます。 「わたしはワキガで思い悩んできたのですが・・・」「手術迄はえ〜・・・」とお考えの方も多いと聞きます。

 

皆さん色んな方法を使って脇の臭い対策をしていると思います。自他共に認めると言うワキガの方も、これまでご紹介してきた方法を使ってからはその臭いから解放されました。 私としては、いきなり「手術をする!」と決めるのではなく、まずは自分で何とかしてみる・・・。という考えがいいのではと思います。

 

それでもやっぱり手術で完治したい・・・

 

言うまでもなく手術を実施して全快しようかなと言う方もいらっしゃると思われます。事実、知人の方も、最初は同様に脇の悪臭対策の商品を利用していたんですが、結局最後には早急にワキガを完治させたいと考えて、迷いを捨てて手術を行なっていました。

 

ワキガが発症する主な理由は「アポクリン線」という名の脇の汗線より出てくるものが悪臭を生じさせます。ワキガのオペと言いますのは、主としてその「アポクリン線」を取り除くことを目的とした手術が行われます。このアポクリン線のみ取り去ってしまいますと、ワキガの悪臭は治癒することになります。

 

美容外科に行けば、これらの手術ができるんです。どうしても脇が臭くて、ワキガを完治したいと思っている方は手術するべきだと思います。

 

仮に、脇が臭くてワキガの完治を考慮しているのであれば、TVコマーシャルで誰もが知っている「湘南美容外科クリニック」が安心できると思います。

 

湘南美容外科クリニックに関して

 

同様な美容皮膚科だけども聞いた事のない小規模の医療施設でしたら事例も僅かですし、アフターケアなども万全ではないと良く聞きます。それに対して、湘南美容外科クリニックと言いますと一流ですのでアフターケアも満足できますし、何にもましてワキガ完治の実績が異なります。しかも全国各地に病院があるのです。

 

更に驚くべき事に「湘南美容外科クリニック」では、最先端のワキガ治療があるので切らないワキガ治療などもあるそうです。外科手術には抵抗があるけど、ワキガ完治はしたいなあと考える人には実に実にありがたい療法ですよね(*^^)v

 

「私はワキガでしょう」と決めてかかっている方が多い

 

ちょっと前に知人より聞いた話ですが、美容外科の相談を受けた際に、医師が言ってたらしいのですが、ワキガであると考えて来た方の3割程度は「ワキガじゃありませんよ。外科手術しないでも治療できますよ」と医師より話されているとのことです。

 

ドクター曰く、周りの方に脇の悪臭をを言われるために、本当なら気になるはずがない臭いだというのに、「臭い」と思い違いしてしまうことにより悩まれているみたいです。

 

外科手術をする前には例外なしに美容外科の専属医に相談をしてもらうことになると思います。ここで、「ワキガではないよ。」と見なされる恐れもあります。 ワキの臭いで長年悩まれている方は、まずは湘南美容外科クリニックの無料カウンセリングを受ける事からオススメいたします。

脇の臭いのことはだれも教えてくれない。

自分がワキガかどうかIそれを自分自身で判断するのはなかなか難しいことです。
なぜかというと、人間の嗅覚は、同じニオイを嗅ぎ続けていると、だんだんとニオイに慣れてしまって麻癖していくという性質があるためです。つまり、いつも嗅いでいる自分の体臭に対しては鈍感になってしまうのです。

 

これは、毎日一緒に生活している家族も同様で、たとえあなたがワキガだったとしても、家族にとってはそれほど気にならないものなのです。

 

しかし、これが他人となるとガラリと状況は変わってきます。ニオイの程度が比較的軽ければ、仲のよい友人などが「あなた、臭うわよ」とそっと教えてくれることもあるかも。ただ、あまりにも強いニオィを放っている場合、いくら親しい間柄でもいい出すのをためらってしまうケースのほうが多いはずです。

 

家族はあまり気にしない、まわりの友人も教えてくれないとなると、本人がワキガであることに気づく機会も少なくなり、何のケアもしないことから、周囲にニオイをさらに振りまくことになります。その結果、心ない人からひどい言葉を投げつけられ、はじめて自分がワキガであることを知って、深く傷ついてしまうことになります。

 

ワキガ体質の人の中には、そんなつらい体験をした方がたくさんいますが、これはワキガの悩みの入り口でしかありません。自分がワキガであることに気づいてから、いつも自分のニオイが気になり、消臭剤や制汗剤をいつときも手放せなくなったり、人前に出るのが怖くなる「対人恐怖症」になってしまう人もいます。

 

そんな深刻な症状に陥らないためにも「自分はワキガではないか?」と思ったら、1人で悩んでいないで、まずはワキガに関する正しい知識を得ることが大切です。そして、その第一歩が、自分のワキガ度を客観的に把握すること。

 

いったい自分のニオイはどの程度なのか、いつも清潔にして制汗剤や消臭剤を使えば抑えられる程度のニオイなのか、それとも外科的な手術を考えたほうがいいほどのニオイなのか……。自分自身のニオイの程度を正確に知ることが、ワキガ対策を考える上で最も大きなポイントなのです。

 

汗とワキガ臭はどういう関係なのか?

 

単なる「汗臭さ」と「ワキガ臭」にはどのような違いがあるのでしょうか。たとえば、スポーツをしたときや暑いとき、全身にかく汗は、鯛%が水分、残りの1%が塩分のエクリン汗(後述)というものです。このエクリン汗が皮脂と混ざり合って蒸されたような状態になると起こるのがいわゆる「汗臭さ」ですが、これはワキガ臭とは別のものです。

 

ワキガ(腋臭)の定義は、「ワキの下の汗が原肘で生じる悪臭」です。キツネのニオイに似ていることから「狐臭」といわれることもあります。ワキガの場合、エクリン汗にアポクリン汗(後述)と呼ばれる粘り気のある汗が加わり、複雑に作用して独特のニオイを発生させているのです。

 

ワキガ以外にも、体臭は頭や耳、鼻、口、生殖器、足など、全身のあちこちから発生しているわけですが、その中でワキガの問題点は何といってもその独特のニオイにあるといえるでしょう。

 

ニオイを言葉で表現するのは難しいものですが、|般的にワキガ臭は、汗臭さに乳製品の腐ったようなニオイがブレンドされた腐臭のようなものといわれています。そして、ワキガ体質の人が汗をかくことによって、さらにそのニオイが強調され、まわりの人に不快感を与えることになるのです。

 

軽いワキガであれば、常にワキの下を清潔に保ち、できるだけ汗をかかないように注意すれば、ほとんど臭うことはありません。しかし、汗をかかないようにするといっても、自分でコントロールすることは難しく意識すればするほど逆に汗ばんでしまうこともあるでしょう。

 

また、たとえ冬であっても、厚めのオーバーなどを着込んで暖房の効いた電車などに乗ったときは、誰でも汗をかくことがあります。これが、冬でもワキガのニオイの起こりやすい原因です。

 

ニオイの感じ方には、人によって微妙な差がありますが、ワキガの場合、汗のニオイと腐敗臭が混じったような鼻にシーンとくるニオイのため、気になる人が多いのも事実です。ワキガの悩みは、やはりニオイのもとを根本から断つことが一番の解決策ということになります。

臭うかもしれない症候群とはどのようなものか?

日本人は清潔好きで、ニオイに敏感な民族であるといいましたが、ここ加年ほどで日本人のニオイに対する意識はますます強まってきたようです。

 

イヤなニォィは徹底的に断ち、よい香りだけに包まれて暮らしたい。ましてや自分の体がニオィを発しているなんて許せない……。これは日本が豊かになり、各種の消臭剤などが増えるとともに急激にふくらんだ意識で、今や国民性ともいえるほど、人々の問に定着しています。

 

実際、トイレや車用、ペット用などの目的別消臭剤から、流しや風呂釜などのニオイを取り除く製品に加えて、あらゆる分野で消臭製品があふれ返っています。ニオイの発生しそうなところにシュヅシュとふりかける消臭スプレーも、売り上げを驚異的に伸ばしているといいます。

 

そして、自分を取りまく環境からニオイを取り除く一方で、自分自身のニオイに関しても必要以上に敏感になっているというのが現実です。とくにワキの下の汗を抑えてニオイを取るための制汗剤は、今や女性の方々にとって夏の定番商品ともいえるもの。

 

ドラッグストアなどに行けば、足のニオイを取るスプレーや口臭を抑えるためのエチケットスプレーなど、身体用の消臭グッズがこれでもかというぐらい並んでいます。

 

このような状況から生まれたのが、「臭うかもしれない症候群」といわれるもので、これは「自己臭症」の予備軍のような状態といえるでしょう。「自己臭症」というのは「体臭恐怖症」(対人恐怖症の一種)とも呼ばれる神経症の一種で、潔癖症の人がかかりやすいという特徴があります。

 

具体的には、とくに気になるニオイがあるわけでもないのに、自分にニオィがあると思い込んでいたり、ニオイのために人から嫌われているのではないかと病的に心配するといったケースがあります。

 

一度、「臭うかもしれない症候群」に陥ってしまうと、入ごみに出かけたくない、人と話したくない、などといって家に引きこもりがちになります。症状が悪化すれば対人恐怖症となり、普通の社会生活が送れなくなってしまうこともあります。

 

それにニオイは非常に感覚的なものであるため、たとえ親や友達から、「あなたはちっとも臭っていないわよ」といわれたところでゞニオイに悩んでいる人は、その言葉を素直に信じることができません。そして、どんどん落ち込んでいった結果、精神的に追いつめられてしまうのです。

 

ニオイを嫌い、無臭を好むようになった現代人。そのような無臭化傾向が、エスカレー卜した結果が、「自己臭症」であり、その予備軍である「ワキガ。ノイローゼ」や「臭うかもしれない症候群」の人も急増しています。

 

体臭があったり、汗をかくのは生きている証拠であり、完全に無臭化することは不可能です。ワキガ治療においても同様で、不快なワキガ臭を取り除き、ニオイを自然な体臭の範囲内に抑えるのがそのH的となっています。

 

イヤなニオイを取り除くのはエチケットといえますが、あまり気にしすぎると、ストレスから本当にワキガになってしまうケースもあるくらいです。ですからニオイとは上手につき合っていくようにしましょう。

 

そして、自分が「臭うかもしれない症候群」かもしれないと感じたときは、1人で悩んでいないで、すぐに専門家の診察を受けるようにしましょう。まずは自分のニオイに関する正確な情報を得ることが大切です。